ダン・ケネディが教える小さな会社のためのマーケティング入門【11/1まで】 - 無料オファーアフィリエイト最新情報 | 無料オファーASP一覧

アフィリエイトASPのマネートラック
マネートラック

ダン・ケネディが教える小さな会社のためのマーケティング入門【11/1まで】

ダン・ケネディが教えるマーケティング入門

ダン・ケネディが教える小さな会社のためのマーケティング入門02.jpg


書籍:ダン・ケネディが教える
小さな会社のためのマーケティング入門
\3,800のところ無料でどうぞ!


⇒ http://dankennedy.jp/BKND/aff/index.php



▼紹介文▼

「■勉強しすぎで行動できない?」


せっかく来てくれたお客さん…



でも一回きりでなかなか

来なくなってしまった…



もっとリピートしてほしいけど

どうすればいいのか?



これにはこんな事例があります。



「ダン・ケネディが教える

 小さな会社のための

 マーケティング入門」より引用


〜〜〜〜〜〜〜〜〜


私がクライアント全員に教え、

自分の会社でも積極的に

実践している戦略に、

顧客に対して月刊のニュースレターを郵送する

というものがある。



これは顧客との関係を強化し、

自分の話題を提供し、お客をレストラン、

およびそのオーナーであるあなたとの

個人的な関係に引き込むための

優れた方法だ。



これを使えば、顧客に対して

もっと頻繁に店を利用する

動機を与えられる。



広告スペースを使う事で、

顧客に対してもっと

頻繁に店を利用する動機を与えられるし、

広告スペースとして使うことで、

顧客にあなたが提供する

可能性の他のサービスについて知らせたり、

個人的なつながりを強化できる。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜



ニュースレターを送る事で

お客さんとのつながりを強化し、

リピートをしてもらえるきっかけを

作る事ができるんですね。



つながりが強化されると

口コミにつながるかもしれません。



これは私自身の

個人的な話ですが、、、



つい最近、友人に

お店を紹介しました。



美容院とレストランです。



どちらも店員、店長と話して

仲良くなった所です。



友人に、、

「どこかいいところない?」

と聞かれたら、

「じゃ、ここだよ!」

みたいにスグに薦めました。



もしかしたら、こういう

「お客さんとの関係作り」は

口コミを起こすポイントかもしれません。



この事例では

お客さんとの関係を作るために

ニュースレターを使っていましたね。



こういう事例が載っているのが

ダン・ケネディが教える
小さな会社のための
マーケティング入門

です。



ニュースレターのサンプルも

のっているので参考になりますよ。



詳細はコチラ

⇒ http://dankennedy.jp/BKND/aff/index.php




キャンペーン期間


10月27日(木)12:00〜11月1日(火)12:00まで


この案件を紹介できる無料オファーASP


【ザ・レスポンス】アフィリエイトセンター




スポンサーリンク
マネートラック
2016-10-29 04:34 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ネットビジネス通信バナー.jpg
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 無料オファーアフィリエイト最新情報 | 無料オファーASP一覧 All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。